皆さんに草津市議会への理解と関心を深めて頂くため、市議会の仕組みや活動内容を紹介しています。

市議会ガイド - 請願・陳情について




サイト内検索

文字サイズ変更
草津市議会メニュー
草津市議会ガイド
市議会のしくみ
市議会の運営
施設案内
請願・陳情について
草津市の概要
行政視察の受け入れ
本会議・委員会の案内
市議会議員の紹介
議会の取り組み
公費の支出について
キッズページ
議会だより
リンク集
例規集
Q&A
用語集
寄付行為の禁止
会議録検索
会議録検索


皆さんに草津市議会への理解と関心を深めて頂くため、市議会の仕組みや活動内容を紹介しています。


ホーム市議会ガイド請願・陳情について

請願・陳情について

陳情 請願 請願・陳情についてサブメニュー

請願

市民の皆様が、市政に関する意見や要望を議会に伝える方法として、請願、陳情があります。
請願は、憲法に規定された何人もが行使できる権利です。紹介議員を必要とする等、地方自治法で地方公共団体への請願方法が定められ、草津市議会会議規則でその手続きが規定されています。
陳情も、市政について意見や要望を提出することですが、請願と違い、法律的な権利として行なわれるものではないため、紹介議員は必要としません。

請願の受付、審査について

請願の受付はいつでも行いますが、定例会において審査することを原則としているため、定例会開会の概ね7日前に開催される議会運営委員会の前日までに受理したものは、その定例会で審査し、その後に受理したものは、急を要するものを除き、次回の定例会で審査します。
受理された請願は、その内容に応じた委員会に付託し、審査を行います。
付託された委員会において採択・不採択の結論を出し、本会議に報告された後に採決がなされ、採択された請願は、請願の趣旨に沿って誠意をもって対応されるよう市長等へ送付します。
また、請願を提出された方には、採決結果をお知らせします。
なお、請願の写し(請願者の住所・氏名を含む)は公開されますので、あらかじめご了承ください。

請願の書式等について

市議会への請願は、次の要領で提出してください。

  • 書式は下記の様式を参考に提出してください。
  • 請願書には、@請願の趣旨、A提出年月日、B請願者の住所、氏名(法人の場合には、その所在地および名称)を記載し、C請願者(法人の場合には、その代表者)が署名または記名押印してください。
  • 請願者が2名以上の場合は、代表者を決めてください。
  • 場所等の明示が必要な場合は、図面を添付してください。
  • 請願書には、紹介議員(1人以上)の署名または記名押印が必要です。
  • 議長・副議長および付託される委員会(請願内容によって付託委員会が決定されます)の委員は、申し合わせにより紹介議員になれませんので、ご留意ください。

請願書




このページのトップへ