皆さんに草津市議会への理解と関心を深めて頂くため、市議会の仕組みや活動内容を紹介しています。

公費の支出について - 議員報酬




サイト内検索

文字サイズ変更
草津市議会メニュー
草津市議会ガイド
本会議・委員会の案内
公費の支出について
議会の取り組み
公費の支出について
議員報酬
議長交際費
政務活動費
キッズページ
議会だより
リンク集
例規集
Q&A
用語集
寄付行為の禁止
会議録検索
会議録検索


皆さんに草津市議会への理解と関心を深めて頂くため、市議会の仕組みや活動内容を紹介しています。


ホーム公費の支出議員報酬

議員報酬


議員報酬と期末手当

議員報酬とは、地方自治法第203条の規定に基づき、議員としての役務の提供に対する給付として支給されるものです。 草津市議会議員の議員報酬、期末手当等は、「草津市議会議員の議員報酬および費用弁償等に関する条例」の規定に基づき、支給されます。 主な支給内容は次のとおりです。
なお、議員が本会議や委員会に出席した時に旅費を支給する費用弁償は、平成12年10月から廃止しています。

議員報酬
議長 月額 558,000円
副議長 月額 492,000円
議員 月額 443,000円

期末手当
支給月 支給割合
6月 報酬月額×1.2×1.55
12月 報酬月額×1.2×1.70




このページのトップへ